腰をかばう方法 おむつ交換編

ヘルニアになって腰を庇いながらおむつ交換をするようになって

ヘルニアになってからは腰を庇うようにな支援を覚えようといくつか試してみた。その中でおむつ交換の方法を記載してみる。人により違うと思うが、中腰で前かがみよりマシなのかもしれない。

  • おむつ交換の際に介助者は入居者様が臥床されているベッドの足側に座り、座ったまま介助を行う。
写真をトレースして絵にしているので下手なイラストでごめんなさい。

という感じで介助者も座って支援を行うと前かがみにも中腰にもならないので腰への負担が軽減されます。

この記事の関連タグ
 

Message