椎間板ヘルニア発症から80日位が経過。痛みが和らいだから薬を抜いてみた。

椎間板ヘルニア発症から80日位が経過しました。痛みがだいぶ和らいで、無理しなければ、日常生活もに支障がなくなってきました。

「これだけ痛みが和らいだんだから薬抜いたらどうかな?」と休日の前の日から薬抜いてみました。

休日の午後になると「やっぱり足が痺れて激痛が・・・・・」とあんまり動けない有様。

薬抜くとこんだけ痛いんだと痛感。やっぱりまだまだ完治には程遠いです。夜勤も無理ですね。焦るとひどくなりそうなので、気長に考えることにします。

ヘルニアって日常生活に支障が出て長期化するので凄い焦ります。焦って、「何とか早く治さないと生活できなくなる」とか色々なことが頭の中に浮かんできますが、焦っても治らないものは治らないので、【無理しない】という目標をしっかり守っていきます。

この記事の関連タグ
 
  
  

  

カテゴリ

  

Message