椎間板ヘルニヤになり夜勤ができなくなってしまった

2019年7月27日

5月も半ばになった頃、左足大腿部に違和感を感じる。「何か筋肉を痛めたかな?」とすぐ治ると思って気軽に考えていたが、どんどん病状は悪化。

6月のある日、夜勤に入って夕食の支援も終わり、入居者様も就寝した頃に足も腰も激痛が!!「ああ・・・もう動けない・・・・・」そして帰ったばかりの遅番勤務の方に勤務を代わっていただくことに。

代わっていただいた遅番勤務者の方に本当に申し訳ないと思いながらも、次の日何とか病院へ。

次の日の病院ではMRIの予約をし、痛み止めをもらって何とか帰りましたが、その日から1週間お休みすることになり、自宅での療養が始まりました。

でも神経が押されているせいか、どんな格好で寝ていても痛みは消えません。

体を起こしても、寝ていても左足が吊ったような痛みが続きます。

椎間板 ヘルニアってこんなに辛いんだ・・・・と半ば絶望的な気持ちになりました。

そんな感じで 椎間板 ヘルニアを発症しますが、介護福祉士の仕事を続けることができるのか?続けるとしたらどんな勤務になって、どのように回復していくのか?日々の専門職として働いていく日記やその他の情報と一緒に記録に残していきます。

Posted by utida