転職エージェントなんかいらん!!自分で探せ!!

転職エージェント

転職エージェントを使ってみて、「思ったより情報もないし、解っていないな」と思ったことありませんか?

転職エージェントに頼るリスク

転職エージェントより、転職情報サイトを上手に利用して、自分で面接に飛び込んで行くほうがよっぽど有益な情報が得られ、今後の方向性を考えることが出来ます。
しかも、「転職エージェントを通して面接に来た人に対して」見方が非常に厳しいという事を知りました。
転職エージェントに支払う金銭の事を考えると、「本当に優秀な人しか採用したくない」や、「自分で就職先を探すことも出来ないのか?」という思いがあって、どうしても厳しい目で見てしまいます。
その面接で何だかんだと要求を言われたりしたら「イラ!」とする人もいます。
エージェントを介す事で、その様なデメリットも多く、肝心の情報も無いとなれば、自分で飛び込んでいくのが良いのでは無いでしょうか?
今やエージェントの仕事は面接日の調整や就職日の調整というマネジメント業務だけになっています。
無能なエージェントに当たるか、無能なエージェントに当たるかは解らないので、その様なリスクがあるなら自分で飛び込んでいくのが一番いいのではないでしょうか。

転職サイトを使えば簡単に調整できる

しかも、転職サイト利用なら面接日や就職相談もサイトを通して簡単に行なえます。
マネジメント業務が煩わしい人も転職サイトを通して行えば、自分で簡単にマネジメントを行えます。
エージェントを通さないと、給料面の話とか聞きにくいという人もいます。
そんなものは自分で聞けば良いんです。
聞いて嫌な顔をされたとしても、全然構わないです。
そこで不採用になったら、「給料の質問だけで不採用は怪しい施設だ。ブラックなのかな?」と割り切れます。
何より、採用する側も「転職活動なら自分で来い!」と思っています。
エージェント通さないと転職活動も出来ないなんてどういう人なんだ?とイライラしているのが現状。
エージェントなんて、実態はマネジメント業務屋です。
転職活動は自分でやりましょう。

 

Message